2017-08-25

芸術鑑賞

今頃発覚した、
デカビタの美術の夏休みの宿題(中3にもなって・・)の
レポートのために・・

行ってまいりました。

   P8251063.jpg


岡本太郎記念館
岡本太郎記念館

開館時間 10:00~18:00(最終入館17:30)
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-19 
TEL:03-3406-0801 FAX:03-3409-5404


地下鉄乗り換えなしで一本!
(・・だから課題の調べる画家に太郎ちゃんを押した・・とか言わない)

P8251061.jpg

あ、5分前についちゃったから、
まだシャッター閉まってたんですが
行動の遅いワタクシとしては、ある意味レアかと思って(笑)

ここは、1996年、八十四歳で亡くなるまで、
太郎ちゃんのアトリエ兼住居だった場所。
1954年から五十年近くも彼が生活した空間なのである。

彼のエネルギーが今も満ち満ちている・・と書いてあるが
まさに、地図で探さなくとも、なんか匂った。(笑)

青山の、このあたりに
太郎ちゃんのアトリエが記念館になってる・・なんて話は
20年ちかく前から知っていたのに
足を運んだのは今日が初めてである。

P8251076.jpg

あぁ、ここで描いて
ここで作ってたんだなぁ・・なんて、ちょっとしみじみ。

そう、ここは戦前
岡本一平・かの子・太郎の一家が永く暮らした場所でもある。

奔放で奇矯な行動と常に噂の絶えることのなかった男性遍歴、
また夫との世俗の常識を超えた異常の愛――等々。
どちらかというと、ワタクシ的には大正、昭和期の
小説家、歌人、仏教研究家である母、岡本かの子の方が
気になって仕方がなかった感があるのだが。(笑)

P8251067.jpg

ただ、縄文文化に始まる日本古来の文化風習に
いたく感銘をうけて影響されたという太郎ちゃんの作品は
・・・縄文マニアなワタクシ的にも
やはり なんだか愛おしくもあるのである。

P8251082.jpg

まぁなー。

デカビタと美術館とか、来たことなかったような。
たまにはイイかも。

しっかりレポート書けよ~っ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

pretty nobu

Author:pretty nobu
モノを作るのがすきです。
基本的にはジュエリーつくってます。
特にSilverが好きです。
銀じゃらnobu

お気軽にコメントください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
blogram投票ボタン
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード